不動産相続は遺産相続でも金額がある相続財産です。

被相続人が単独相続するケースでは問題はありませんが、複数の被相続人が相続する場合は共有財産となり、全員の同意がないと売却はできません。

遺産分割協議が上手く行かないと、いつまでも共有の状態が続き、固定資産税や維持管理費等が毎年発生するので不動産相続を放置するほど費用がかさみ不動産共有者全員に持ち分割合の応じて支払わなければなりません。

相続不動産が相続以後、居住者がいない場合は空き家問題も発生するので、不動産相続は安易に考えないようにしましょう!

総額料金明示、葬儀・布施など、業界最安水準の詳細は?

相続放棄や限定承認は3か月以内の申請が必要!遺産分割協議に必要な調査が求められます。

iewouru
不動産相続売却いくらで売れる?