信頼できる葬儀会社の選び方と葬儀にかかる費用

葬儀依頼には日本最大級の葬儀相談・依頼サイトがおすすめです!

葬儀依頼には日本最大級の葬儀相談・依頼サイトがおすすめです!
今すぐ見つかる 家族にとって いちばん「いい葬儀」。

お葬式・お墓・仏壇・相続は、日々の生活とは異なり、
直面した方々にとっては分からないことだらけです。

優良葬儀社・大手葬儀社を厳選してご案内しております。

葬儀社選び~葬儀費用

信頼できる葬儀会社の選び方と葬儀にかかる費用

葬儀会社選び方

信頼できる葬儀会社の選び方

大切な家族が亡くなった場合、後悔しないお別れをするには葬儀会社選びは大変重要となります。

葬儀社には公的な資格などは必要ありませんし、地方公共団体などの許認可や届出なども不要ですから誰でも葬儀会社を名乗って営業を行うことは可能です。

そのため、一口に葬儀社といってもサービスや費用、内容などはさまざまですから納得できる葬儀を行うためには自分の価値観にあった葬儀を実行してくれる葬儀社を選ぶことが重要となります。

失敗しない葬儀社の選び方のポイントとしては、費用はもちろんのことスタッフの対応があげられます。

ほとんどの人は、葬儀を執り行うことに慣れていませんから、なにをどう行えばよいか全くわからない人も少なくありません。

そういった時に葬儀社のスタッフが信頼できる人であれば、安心して任せることもできます。

お葬式は葬儀社の担当者の力量によって、善し悪しが決まるといっても過言ではありません。

葬儀にかかる費用は決して安いものではありませんから、事前の見積もりに内訳が明示されているかどうか、遺族の希望をよく聞いて選択肢を示しながら要望に添った提案をしてくれるかなどが重要となります。

信頼できる葬儀社の場合、何が含まれているかなどきちんと見積書に明示されていますし、葬儀社にとっては利益が少ない葬儀であっても、きちんと対応してくれるなど、きちんとアドバイスしてくれるスタッフがいるかどうかが選ぶ際のポイントとなります。

葬儀の進め方と注意点

お葬式の流れは、病院で亡くなった場合にはお迎えにいき自宅や安置施設で安置します。
法律では死後24時間を経過しないと火葬を行うことはできません。

その後葬儀会社と詳細を打ち合わせし、要望や予算などに応じて見積書を提示してもらいます。

葬儀の日程が決まれば親族や関係先に決定事項を連絡し、納棺・お通夜・葬儀式・お別れ・出棺・火葬・収骨・精進落としという流れになります。

最近は家族だけで見送ってほしいという考えの人も増え、家族葬を検討する人も少なくありません。

家族葬は葬儀費用を抑えられるというイメージがありますが、場合によっては金銭的な負担も大きくなってしまう可能性もありますし、葬儀後にさまざまなトラブルに発展するケースもありますから、事前に十分注意を払う必要があります。

家族葬は参列者を限定して少人数で行うお葬式で、流れとしては一般葬と同じです。

何となく費用を抑えられると思って家族葬を選択する人も少なくありませんが、香典も少ないため負担が大きくなることも考えられますし、葬儀が終わってから故人と親しかった人への対応に振り回されたり、親族から批判されるなどさまざまなトラブルも考えられますから、親族も含めてよく話し合い葬儀会社の情報を集めた上で判断することが大切です。

家族葬でも安心して任せられる葬儀社というのは、小規模の葬儀であっても親身になって対応してくれ、見積書の内容が明確で説明もわかりやすいなどとなっています。

一般的な葬儀にかかる費用

一般的な葬儀に必要なお金として葬儀一式費用や飲食・接待にかかる費用などがありますが、それ以外にもお寺に渡すお布施も必要となります。

菩提寺を持っている人であればお寺の住職に読経をお願いすることになりますが、そうでない場合は葬儀社が手配したお寺を紹介してもらい、通夜や葬儀で読経を依頼することになります。

葬儀一式費用や飲食・接待費はある程度事前の見積もりで確認しておくことはできますが、僧侶にどのくらいのお金を包めばよいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

よくお布施は気持ちでと言われますが、ある程度相場が決まっていますから知っておくとよいでしょう。

お布施というのは地域によっても異なりますが、一般的に15万円~50万円というのが相場となっています。

このような一般的な相場を知っていても、宗旨・宗派、地域性によっても変わってきますから、直接僧侶に訊ねてみてもよいでしょう。

葬儀費用は葬儀社に支払いますが、お布施は直接僧侶に渡します。その際直接手で渡すのではなく小さなお盆の上にお布施を乗せたり、袱紗の上にお布施を置いて渡すようにしましょう。

渡すタイミングは葬儀が始まる前や葬儀後のお礼の挨拶をする時となります。

葬儀一式の費用は予算内であっても、お布施のことを知らないでいると予算をかなりオーバーしてしまいますから事前に相場を知っておくことが大事です。

一般的にお葬式全体にかかる費用は平均すると200万円ほどになります。
現在はクレジットカード払いに対応している葬儀社も増えていますが、お布施に関しては現金で一括払いが基本となりますから十分注意する必要があります。

葬儀依頼には日本最大級の葬儀相談・依頼サイトがおすすめです!

葬儀依頼には日本最大級の葬儀相談・依頼サイトがおすすめです!
今すぐ見つかる 家族にとって いちばん「いい葬儀」。

お葬式・お墓・仏壇・相続は、日々の生活とは異なり、
直面した方々にとっては分からないことだらけです。

優良葬儀社・大手葬儀社を厳選してご案内しております。