神奈川葬儀について
実母を亡くした時の葬儀社と通夜、本葬の費用など・・・
葬儀について、あまりお金をかけたくない、そのことから家族葬にしたいと思うことがありますね。
家族葬というと、家族だけでこじんまりと故人を送ることができる葬儀という、そんなイメージがあります。
そのことは、とてもいいことですね。
親族だけでということで、ひっそり行う葬儀と感じます。
私も親族が亡くなった時に、家族葬という形でお願いすることにしました。
そしてイメージとしては、だいたいかかったとしても、80万円ぐらいという感じがしたのです。
葬儀について、そんなイメージを持っていましたしかも家族葬なので、それぐらいかなと思っていたのです。
葬儀としては、家族葬ということでいろいろな形式を決めることにしました。
そして親族が県外の人が多かったので、その宿泊施設も借りることにしたのです。
また、葬儀をした後に宴会をすることも盛り込んでいました。
それでもそんなに金額としては、かからないだろうと思っていたのです。
しかし実際には、200万円も掛かっていました。
家族葬というよりも、通常の葬儀のような感じです。
そのため、家族葬という形であるけれど安いということはないと思ったのです。
それはそれで、そんなに嫌と思うことはありませんでした。
実際に故人の体を綺麗にする儀式?なども盛り込んでもらいました。
そんなことから、金額が増えていったのかもしれません。

葬儀をすることについて、ひっそりと故人を懐かしむという、そんなじんわりとした時間が流れません。
やっぱりとても忙しいです。
それはなれないこともありますが、親族が20人 ぐらいいるからです。
それは、家族葬ではなく少し小さめの葬式という感じでした。
イメージが違うことを、実際に体験して初めて掴むことになりました。

総額料金明示、葬儀・布施など、業界最安水準の詳細は?

相続放棄や限定承認は3か月以内の申請が必要!遺産分割協議に必要な調査が求められます。

iewouru
不動産相続売却いくらで売れる?